業界が違いますが参考になります


ホリエモン宮川さん の 2002 年のインタビュー記事、

これからのWeb業界を生き抜くために

を読みました。お二人とも若いですね。

↓は宮川さんの部分の引用です。

普通に考えて綱渡り的だと思われるプロジェクトでも、

緻密な計算に基づく計画書をプロットして、先手先手の進行管理をすることで、

何とか乗り切れるものなんです。

テストプログラムを書いて、プログラムにテストさせてしまえば、

つまらないミスから出るバグもすぐに発見できます。

プログラマーに必要な三要素は、「怠惰、短気、傲慢」などと言われています。

私もその典型なので、できる限り自動化してやってしまいます。

こちらの Blog で見つけました。