起業バカ


という本をちょっと前に読みました。

起業してみたいという人たち (起業予備軍) に対して、

「世の中そんなに甘くない」という事を、

さまざまな事例を紹介しながら伝えています。

バカなサラリーマン→バカリーマンが、退職金で起業して、

大失敗するというのがよくあるパターンだそうです。

筆者の推計によると、

起業して成功するのは 1500 人に 1 人との事でした。

軽い感じの文体で、

一気に読み終えることが出来ました。

起業バカ    ペーパーバックス