Windows XP 上の VMware Player 3.0 に Ubuntu 8.04 Server をインストール

Twitter クローンの StatusNet を試してみたくなり、Ubuntu 8.04 LTS Server でサーバを立ち上げて、いろいろやってみた自分用のメモです。

最初 ThinkPad X40 に直接 Ubuntu 8.04 LTS Server を入れていろいろいじってました。
↓はインストールする時にハマった解決策です。

Ubuntu 8.04 LTS Server のInstall (2) PAE問題 « どい太朗’s Blog 「Do it!」

いじってるうちに、最近、単体でも仮想PCを作成できるようになった VMware Player 3.0 で環境をつくってみたほうが、なにかと後々都合がイイかなと思い、別の Windows XP のノートに入れてみることにしました。

↓のサイトで大体インストール出来ます。

WindowsXP 上の VMware Player 3.0に Ubuntu 8.04 LTS Server をインストールする - PRiMENON:DiARY

↓を参考にして、Ubuntu 8.04 LTS Server に GUI を入れてみました。

Ubuntu 8.04 LTS(Hardy Heron) Server Edition に、デスクトップ版のグラフィカルな UI を載せる | Blog | weeeblog+

VMware Tools のインストールでハマったのですが、あまり関係のない↓のサイトを参考にして、解決できたようす。

Debian SargeにVMware Player をインストール | 日記

phpMyAdmin のインストールは↓でやりました。

Ubuntu 8.04 LTS(Hardy Heron) Server Edition に、phpMyAdmin をインストールする | Blog | weeeblog+

StatusNet のインストールは、↓のサイトが参考になりそうです。

Twitter Clone なStatusNet を入れてみる - matoken’s meme -hatena-

Ubuntu 8.04 Server Quick Start - StatusNet

PHP のエクステンションは↓のコマンドが使えそうです。

sudo aptitude install php5-curl
sudo aptitude install php5-gd
sudo aptitude install php5-tidy

参考にさせてもらった方々ありがとうございました。